療育を受けること

e0344108_17052315.jpg


暑いので、庭にプールを出して遊ばせることが多くなりました^^
わたしの元気がないときはおふろで遊ばせています^^;

次男坊はまだまだ水が怖いようで、わたしに脇を支えられながら縁に掴まって様子伺いをしているだけです笑
なので次男の写真が撮れない!泣


自分もコーヒー片手に、水に触れて涼むとても良い時間◎
見て、触れて、水に癒されます^^


* * * * *


「療育を受けたほうがいいかもしれません」

実は先月、保育園の懇談にて長男のことで担任の先生から言われたのでした。

それほど大きなショックを受けたつもりはなかったのですが、周りから見ると、その頃のわたしはちょっとおかしかったそうな。
でもわたしとしては、やっぱりそのほうがいいよね…の気持ちの方が大きかったです。


7ヶ月から保育園に通っている割には、集団生活に馴染みきれていない部分があり、母子分離がとにかく苦手な長男。
お話(多くは説明や注意)を聞いているようで聞いていなくて行動がワンテンポ遅れるのは、恐らく脳内めいっぱいで空想の世界を繰り広げているから。
わたしも同じようなところがあります笑
集中しているときのその集中力や、自分がこうだと思ったこだわりの強さはこちらが誇らしくなるほどですが、集団の中ではそれが仇となる場面も多く。

本人はきっと、そうしたときに戸惑いや息苦しさのようなものを感じているのではないかな・・・と、思うのです。
正直、みんながみんな右へ倣えの世界は好きではありませんが、

本人が生き辛さに悩まされることのないように。
いつも生き生きと、いろんなことに自信を持てるように。

そんな思いで療育を始めることに決めました。


今時点では、「療育を受ける」ということだけです。
その中で、性格なのか、特性なのか、それとも医学的な治療が必要なものなのか、だんだんわかってくるのではないかと思っています。

療育、と聞くとなんとなくずっしりと重いものを感じますが、わたしは比較的前向きです。
長男の特性を良い方向へ伸ばしてあげられるならなおのこと!


かわいいかわいい我が家のおにいちゃん。
もうすぐ4歳。
またひとつ、新たなスタートです。
家族みんなでひとつずつ、力を合わせて乗り越えていきたいと思います。



いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログへ 

[PR]
# by nestlog | 2017-07-24 16:11 | 長男

恒例夏旅2017

e0344108_15033041.jpg


7月の連休は、法事やお墓参りに合わせてファミリー総出で三重へ旅行に行っています。
今年は我が家の次男が増えて11人!
3連休に感謝して、今年は2泊しました^^

なか日はみんなお楽しみの海!海水浴!

e0344108_15034323.jpg


次男坊、ばーちゃんに支えられて海デビュー^^

最初は「なんだこれは???」な観察の表情でしたが、座らせたら真正面からやってきた波にびっくりして大泣きでした笑


e0344108_15031946.jpg



「ぼくのドーナッツ♪」
長男、ギリギリで購入した初のドーナツ型の浮き輪でひたすらぷかぷか♪
まだ3歳なのでロープ付きが安心でいいですね。
引いて泳ぐのも楽チンでした◎

60cmサイズの浮き輪ですが、まだ余裕があるので同い年の姪っ子と一緒にぷかぷか浮いてました^^
長男107cm普通体型です。ご参考までに^^

去年はとーっても澄んでいて遠浅だったのですが、今年は雨の後だったのと小潮のせいか、濁り気味でちょっと深め。。。
でも、相変わらずここの浜はゴミがなくて生き物が多いのでみんなお気に入りです!


今年は義妹一家がシュノーケルを持ってきていたので、少し借りてみると、岩場に結構大きめの魚がスイスイ泳いでいました。
これで水が澄んでいたらもっと楽しい!
コンデジでもいいから防水カメラが欲しいなぁ・・・

子どもたち並にはしゃいでいたわたしと義妹です笑

また来年に期待大!^^
1年経ったら次男も浮き袋に乗れるかな?


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2017-07-22 15:17 | 旅メモ

後悔しないための選択

今日は久しぶりに会社へ行ってきました^^
いつ行ってもみんなあたたかく迎えてくれ、そうだ、自分のフィールドはここにもあるんだと、改めてうれしく思いました!


わたしは今、2度目の育児休業を取らせてもらっています。
本当に、とてもとてもありがたい時間です。

わたしは長男を7ヶ月で保育園に預けたことを、未だに後悔しています。

まだお座りもできないむすこ。
毎朝お別れのときにわんわん泣いていました。
後ろ髪を引かれ、泣きながら会社へ車を走らせる日々。

100%は無理かもしれない。
でも、この子の「はじめて」は、わたしが見ていたい。

そんな思いが、とにかく強くありました。

あれから3年。
次男が生まれ、すでに長男が入園していた月齢を過ぎ、その当時と今とを重ねていろんなことを思います。

長男のズリ這いが思い出せない。
お座りは気付いたらできるようになっていて。
初めてわたしを呼んだときのことは?
離乳食の経過も、あんまり覚えていない。

あの頃は毎日が必死過ぎて、むすこの成長ひとつひとつがきちんとわたしの記憶に刻まれていない現実に、今になって愕然とするのです。

特に1歳までのめまぐるしい成長の数々。
こんなに大切な、目に入れても痛くないかわいいかわいい我が子の成長を。

ワーキングマザー1年生。
むすこだけじゃなく、自分もたくさん泣いていました。
何もかもが中途半端で、たくさんの人に迷惑をかけて、むすこを泣かせてまで自分が働く意味はなんだろう?
そんな疑問も、常に頭の中に居座り続けていました。


今回は、自分のため、家族のため、そしてその後の良い仕事のために、子どもたちと過ごす時間を長く頂くことにしました。
次男の成長を見守るためだけでなく、長男のことも。

仕事しながらではなかなかできないことをやりたいし、経験させてあげたい。

0歳の4月で入園しなかったということは、わたしたちの住む地域でも、その次の4月まで入園できないということとほぼ同義です。
今日は、復帰時期の再確認と今後の働き方について相談しに行ったのでした^^
上司はじめ会社には、本当にただただ感謝です!


* * * * *

さて。
目下の悩みは子どもとのこと。(主に長男とのことですが^^;)

寄り添いたいと思うのはいつも同じ。
だけど時々、いけないことの伝え方がうまくいません。
ちょっと厳しくしすぎたかな・・・と後悔する日もありますが、してはいけないことを平気でするような子にはなってほしくない。
でも、そう思えば思うほど、なんだか追い詰めてしまっているような気持にもなるのです。

e0344108_14563329.jpg


この本は、長男がまだ小さかったときからその存在を知ってはいたのですが、ずっと手に取れずにいました。
今回やっと買えたので、これから少しずつ読んでみようと思います。
きっとたくさんのヒントが込められているはず・・・

e0344108_15070035.jpg


ちなみにこちらもついつい衝動買い^^;
わたしも長男も、はらぺこあおむし大好きなのです!^^*


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2017-07-13 15:17 | 日々

6回目の結婚記念日

「きょうはだれのたんじょうび?」

ケーキを食べられると聞いて、長男が聞きました。
今日はわたしたち夫婦の6回目の結婚記念日。
みんなが揃った昨夜、ささやかなお祝いをしました^^

「うーん、結婚記念日だからパパとママかなぁ?違うか。にぃにとおとーとちゃんもかな?」
とわたしが言うと、
「じゃあじーじもばーばも大ばばも!みんな家族だからみんなたんじょうびー!!」
と長男が言いました。

結婚記念日は家族になった日だから、家族みんなの誕生日。
素敵な考え方だなぁと嬉しくなりました^^*


e0344108_14562582.jpg

ケーキは夫婦で大好きなお店のモンブラン!ホール!
味はもちろん、このハリネズミのような姿がツボ♡

多肉を頭に飾ったくまさんは、主人が会社帰りにお花屋さんで買ってきてくれました!
顔が次男に似てる笑

こうやって毎年お花をプレゼントしてくれてマメだな~と感心したんですけど、
わたし・・・考えてみたらいつももらってばかりで何も用意してなかった。。。

世の奥様方は結婚記念日にはご主人に何をプレゼントしてるんだろう・・・?
ちょっとしたプレゼントを買いに行ってこようかなと思った昼下がりでした^^;


今日は七夕。
今夜は何年振りかに星がきれいに見えるかな?


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2017-07-07 15:08 | 日々

保育参観

e0344108_14162610.jpg


少し前、長男の保育参観がありました^^

長男は7か月半から保育園へ通い、次男出産に伴い、2歳クラスの11月で一度退園。
それからまた、今年の4月から年少組に通い始めています。

でも・・・
育休中ということで点数が低く、これまで通っていた保育園とは別のところに決まったしまった経緯があります。。。

とてもとても不安症な子です。
0歳から3歳の退園まで、朝泣かなかった日は本当に少なく。
新しい環境に慣れるまで、またどれくらい泣くのかな・・・なんてこちらも不安に思っていたのですが、
1週間で泣かずに行けるようになりました!

長男にとって今の保育園が楽しいようで、前のように「ほいくえん行かない・・・涙」という言葉を聞かなくなりました^^


この日は主人もお休みの日だったので、次男も連れて3人で参観しました。
しきりにわたしたちのほうを振り返っては嬉しそうにはにかむ♡
連絡帳に出席シールを貼って自分でロッカーのカバンにしまったり、先生の合図で椅子の向きを変えたり、
年少さんになって活動の幅が増え、できることも増えてきた様子に成長を感じました◎

不安げなときや気持ちが乗らないときなどもその時々によってはありましたが、
毎日こうやって過ごしているんだなぁとわかり、いつもむすこの心に寄り添ってくれる先生方には本当に頭が下がります。


長男は、大人数が苦手です。
初めての場所、こと、人も苦手です。
自分の世界が大好きで、そこからなかなか出てきてくれないこともしばしば。

だけど、優しくて、繊細で、感受性が豊か。

大雨で隣の家の屋根から水が流れ落ちていくのを見て、
「せんせー、あめさんが滑り台してるねー」
と言ったり、
風でカレンダーがめくれるのを見て、
「かぜさんがいたずらしてるねー」
いつもこんなことを言ってて、みんな癒されてるんですーと、担任の先生が教えてくださいました^^

ほかの子より、苦手なことは多いかもしれない。
だけど、そんなふうにユーモラスに物事を捉え、表現できるむすこを親として誇らしく思います。


これから我が家はまた少し、生活が変化します。
不安もあります。

でも、朗らかに、朗らかに。
無理はしないように。
なるべく前向きに。
みんなで力を合わせて頑張っていきたいと思います。


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2017-07-06 20:49 | 子ども

我が家のはなし、手仕事のはなし。好きなもの・こと。


by tocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31