生後3週間が過ぎて

e0344108_11232726.jpg


9月半ばに生まれた次男も、2週間ほどで無事に退院し、先日生後3週間を迎えました。
わたしの退院から10日ほど、東京から実家の母が手伝いに来てくれ、その後夫も休みを取ってくれ、今は日中のんびり過ごしながら少しずつ日常に戻っていっているような感じです。

e0344108_11235926.jpg
頂いていた安産の御守り。
本来ならまだおなかにいるはずの時期なので、予定日までは日中過ごすクーハンに付けています^^

2人目ということもあって、上の子のときとは比べ物にならないくらいどーんと構えていられるのですが、NICUに入院中は毎日車を運転して母乳を届けに行かなければならず(何より会いたいし!)、
体の回復は前回より格段に早かったものの、やっぱりちょっと大変でした。
そんなときに母が付き添ってくれたり、上のむすこの保育園の送り迎えをしてくれたり相手をしてくれたり、さらには家事全般甘えさせてもらい、本当に心強かったです!^^

義両親が近所に住んでいて普段から甘えさせてもらっているのですが、それでも今は住んでる家が別々なこともあり遠慮もあって…
「きっとそうだと思ったから、退院初日から来たのよ〜」
母には全部わかってたみたいでした。
そんな話、してたかな?親って偉大だなぁと思った瞬間でした。


当の本人は小さい割によく飲みよく寝る子で助かっています^^
長男も赤ちゃんのとき、同じくよく飲みよく寝る子で、寝返りをマスターする前はそれはそれはぽちゃぽちゃころころした赤ちゃんでした笑
ぽちゃすぎてほっぺが落ちそうなほど!^^;
次男も生まれたてはおしりなんか骨っぽくて全然丸みがなかったのに、全体に着実にお肉がついてきて、ほっぺもぷっくりしてきました!
おにいちゃんの赤ちゃん時代のように、ぽちゃぽちゃになってくれるといいな^^*


e0344108_11234101.jpg
「あ、あかちゃんの足だ!ちっちゃいね〜」
授乳中、上の子が下の子の足を興味深げに触っていました。
そうやって赤ちゃんの足を持つキミの手も、まだまだぷにっとしてて小さくてかわいいんだけどね^^

赤ちゃんがうちにやってきて、一番心配していた上のむすこのメンタル。
なんだか産休前よりずっと落ち着いていて、一時期家でのごはんは納豆ごはんと具なし素麺しか食べないときもあって心配していたのですが、わたしが退院してからは今まで食べなかったものも食べてくれるようになりました!
存分に外遊びができない日々が続いているのも相俟って、ちょっと太ってきたような…^^;

自分のおもちゃを渡してあげたりいい子いい子してあげたり、優しいお兄ちゃんの一面も見せてくれ、今までと変わらないことをわかってくれたのか、安定しているようです◎

家族4人の生活はまだスタートしたばかり。
朗らかに過ごせるよう余裕を大切にしていきたいものです^^


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2016-10-09 11:27 | 日々

生まれました!**おにいちゃんの頑張り

e0344108_14062380.jpg

上のむすこは元気いっぱいですが、優しくてちょっと繊細なところもある子です。
わたしがフルタイムに戻してしまったこと、おなかに赤ちゃんがいるのを見て、特に今年度に入ってからはとても寂しい思いをさせてしまったと思います。

保育園に着いて朝のバイバイのとき。
産休に入る直前の頃は毎朝わんわん泣いて、部屋から飛び出して追いかけて来たこともありました。
時には泣き過ぎて咳き上げてしまうことも。
反対に、いつもはわたしの姿が見えなくなるまでバイバイしてくれるのに、途中で大きな声で泣きながら部屋に入っていくこともありました。
それを見るのがとても辛くて、早く産休に入りたいと思っていたのが本当の気持ちです。

それでもむすこは、赤ちゃんが生まれてくるのを楽しみにしてくれていました。
大きくなっていくおなかを「あかちゃん、よしよし。おはよう」と撫でてくれたり、
「ぼく、おにいちゃんになるの!」と嬉しそうに周りに話していたり、
「ぼくがあかちゃんにミルクあげるの」と言ってくれたり。
その度にココロがぽかぽかとあたたかくなりました。

それから、
「あかちゃんが生まれたらね、ママがぼくのこといっぱいだっこしてくれるの!」
と、いつも嬉しそうに言っていました。


絶対安静を言い渡された出産の前夜、むすこはいつもと様子が違うのをわかっているようでした。
眠るとき、どことなく不安げでなかなか寝付けない様子だったので、「ママはちゃんとそばにいるよ。朝起きるまでいるからね」と言うと、腕の中ですーっと眠りについたのでした。

結局それは嘘になってしまい、破水してすぐ義父母を呼んで、寝ているむすこのそばに朝までついててもらいました。
目が覚めたとき、パパもママもいなくて少しべそをかいたけど、大きな声では泣かなかったそうです。
たぶん、むすこなりにわかっていたんだと思います。

それからはほんの少しべそをかくくらいで、わたしが退院するまでほとんど泣かず、我儘も言わず、本当にお利口に過ごしていたとのことです。
お見舞いに来ると、あんまりわたしと話してくれず、顔を見たらすぐに出て行ってしまうので、わたしが寂しいくらいでした。
でもそれはきっと、むすこなりの予防線みたいなものだったのでしょう。

e0344108_17495881.jpg

わたしは赤ちゃんより先に、先日の日曜日に退院しました。
退院してからのむすこは周りが笑っちゃうくらい我儘放題で、マイペースで、テンションも上がりっぱなし笑
もちろんとっても甘えん坊^^
保育園の連絡帳にも先生に一番に「ママかえってきたのー!」と報告してくれたと書いてありました^^*

ついに、赤ちゃんは今日退院です!(この後お迎えに行きます^^)
わたしが退院してからの一週間、今はおにいちゃんとなったむすことの貴重な時間を大切にしようと過ごしてきました。
これから赤ちゃんが加わり、どんな生活になるのか恐ろしくも楽しみです^^


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2016-09-24 14:09

生まれました!**ひと月も早いご対面

e0344108_10145547.jpg

なんとか仕事の引き継ぎを終え、9/5から無事に産休に入ったのですが、とにかく最初の一週間は好きなことをさせてもらおうと写真整理をして過ごしていました。
ある程度形になったらそれも記事にしながら産休に入った報告を…と思っていたのですが…

9月13日火曜日、午前10時23分。2424gの男の子を出産しました。
ひと月も早いご対面でした。

その前の週末からあまりにも張りが酷く、前駆陣痛かも…と思っていたら、月曜になって7〜8分間隔の張り。。
受診したところ「下手したら生まれてしまう。まだ早いから緊急入院してください」と言われてしまいました。
でも上のむすこのことも心配で、絶対安静を条件に服薬と注射をして家に帰ったのですが、結局夜中1時頃に破水…

かかりつけの産院で診察の結果、
「もう止められません。あと3日持てばうちでこのまま出産にできたんですが… 週数が早いのでNICUのある病院に転院しましょう」
と。

ここで産む気満々だったわたしは頭が真っ白。
転院先は少し離れたところにある医療センター。行ったことのない病院で何もわかりません。
上の子とちゃんと会えるのかな…
面会に負担掛けちゃうな…
費用はいくらかかるんだろう…
でも赤ちゃんの命には変えられない。

そんなこんなで、初めて救急車に乗りました。
こんなに意識がはっきりした状態で乗ることになるとは思いもよらず^^;

医療センターへ着く頃、陣痛を感じるように。
それから約6時間後、出産となりました。

e0344108_10151512.jpg

赤ちゃんは呼吸がまだ下手っぴということで、触れることもなく生まれてすぐにNICUに。
でも目覚ましい成長ぶりで、翌日には呼吸器が外れ、その翌日には保育器の酸素濃度が外と同じになり、初めて抱っこすることができました^^
また、ありがたいことに今のところは深刻なことはなさそうとのことです。

小さくて軽くて、あたたかくて。
こんなに早く産んでしまってごめんね。
小さな体でこんなに頑張ってくれて本当にありがとう。
一時はどうなるのかと思ったけど、ひとまずほっとして。
いろんな気持ちが溢れて、ちょっと涙が出てしまいました。

どんな苦境にも負けず、逞しく美しく生きてほしい。
そんな願いを込めて名付けたのですが、生まれた瞬間からこの子はその名の通り生きてくれています。

助産師さんが言っていました。
「立派な胎盤と臍の緒!これがいい仕事してくれたんですね〜」
見せてもらったら、胎盤は平均の1.5倍くらいあり、臍の緒も太くぷりっとしていました笑

それから今回初めてお産に立ち会ってくれた夫。手が折れる〜!なんて言いながら、血が大の苦手なのに最後まで一生懸命支えてくれました。
生まれた瞬間の泣き顔は、たぶん一生忘れません。


立ち合い出産はお互いの覚悟のようなものも必要だと思いますが、わたしたちは今回の経験でますますお互いのことが大切に思えるようになりました。
一緒にお産に臨んでもらって本当によかった!


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2016-09-22 10:27

2016夏旅は大所帯での三重旅行

7月の連休といえば、夫やむすことの家族旅行が定番でしたが、今年は義伯父の法事があり、義祖母、義両親、義妹一家と我が家の総勢10人で泊りがけで三重へ行ってきました!

道中大きな渋滞もなく、1日目の午前中に無事法事を済ませ、後はのんびり旅行のプラン♪
とはいっても観光地ではないし、下は2歳、上は82歳のメンバーなので、ホテル周辺の散策程度★

e0344108_16295449.jpg
子どもたちは外遊び大好きな子たちなので、ホテル近くに公園がないかどうか検索・・・
道に迷いながらも辿り着いた公園。
着いた瞬間、
「夜には絶対来たくないね」
と夫のひとこと笑
確かにちょっと怖いかも〜な雰囲気あるところでした^^;

でも虫採りするには最適!
義妹が持ってきていた虫採り網にたもに虫籠が大活躍!
蝉やバッタ、キリギリスに蝶にとんぼに雨蛙。いろーんな虫がたくさん採れました◎

しかしむすこ… 虫籠の中で暴れる蝉に怯えて逃げ出す始末^^;
ひとりだんごむし探しに精を出していました笑
甥っ子や姪っ子のたくましいこと!笑
それでも最後はバッタを捕まえて嬉しそうでした^^*

e0344108_16341549.jpg
翌日は事前に調べていた海水浴場へ!

地元の人しか来ないような、静かできれいな海^^
ゴミもなく、遠浅で、気温の高い日だったので子どもを遊ばせるには最適な水温。
e0344108_14171427.jpg
浅瀬でもキスやヤドカリ、カニなどがいたりして、子どもたちは生き物を捕まえたりバシャバシャと遊んだり、とにかく楽しそうでした◎
かくいうわたしもちゃっかり下だけ水着に着替えて、脚だけ海に浸かって楽しみましたよ笑
気持ちよかった〜!

e0344108_14172617.jpg


お墓参りに毎年行く場所ではあるけれど、いつもは周りを散策することなく別のところへ足を伸ばしていました。
でも!
今回は会社の人に近くのホテルを教えてもらい、しかもおいしい焼肉屋さんも教えてもらい♪
近辺で充分楽しく遊べることがわかったのが大きな収穫でした^^*
毎年の恒例コースになりそうな予感♪


そうそう、まだまだビビりなむすこですが、これを機に虫採り網やら虫籠が大好きになったみたいで^^
この間は公園の水辺でおたまじゃくしやえびなんかを捕まえました★

もうすぐ3歳。
できることや遊び方が変わってきて、また一層楽しい日々です^^*

e0344108_16485932.jpg

いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2016-07-31 16:53 | 旅メモ

上棟式と結婚記念日のこと

先日、大阪に出張してきました!
久しぶりに危険予知に関する講義の先生をしましたが、こういうのは新鮮な気持ちになります。
準備やほかの仕事などで目が回るほど忙しい日々ですが、受講してくださった方から「おもしろかった」「わかりやすかった」などの感想を頂けてとっても嬉しかったです^^
翌日一日休んで、今度は自分が講習を受けに熱田区へ。
これはこれでおもしろかった!
連休は法事で三重へ、そして今週は大きな会議に監査もあり…
9月には産休に入るので、あともうひと踏ん張り!
しっかり頑張りたいと思います!

* * * * *

e0344108_18222040.jpg
少し前にはなりますが、7月2日のとてもとても暑〜い日、我が家の上棟式がありました。
この日のために、工務店が抱えている棟梁クラスの大工さんたちが7人集まり、あっという間に1階、2階、そして屋根の骨組みまでが出来上がりました。
土台しかなかったところに次々と柱が立っていく様子は圧巻!
間近で本物の大工仕事をじっくりと見るのは初めてだったので、手際の良さ、力強さ、阿吽の呼吸、すべてに感動してしまいました><
それに、柱となる材木には漏れなくわたしたちの苗字が印字されていて、これにも感激でした…

e0344108_07134034.jpg

大きなトンカチで材木を叩く音。今となってはめずらしくなってしまった工法ですが、響く音がとても心地よかったです。

ここからは家づくりと打ち合わせを並行しながら、時間をかけて完成に向かっていくそう。
夫ひとりで打ち合わせしてもらったときはまだ骨組み剥き出しの家で担当の方といろいろ詰めてくれていたようですが、2階に上がったり何やらとっても楽しそうなLINEが送られてきました笑
実際の家を見ながらいろいろ決められるのっていいですね!
これからまだまだ決めることがあるので楽しみです♪と同時に、これまた忙しい毎日になりそうです^^;

e0344108_07173639.jpg


* * * * *

わたしたち夫婦は、2011年の七夕に入籍しました。
子どもができるまでは、記念日は結婚式をしたレストランで食事をしていたのですが、むすこが生まれてからはもう少しラフなお店でお祝いをすることが多かったかな?
5周年となる今年は、前日に家でまったりとささやか〜にお祝いました。

e0344108_07213516.jpg
カレーでね!笑 押麦とキヌアのサラダでちょこっとだけおしゃれ?^^;

予約までして仕事帰りにむすこを連れて、わたしの大好きなケーキ屋さんへケーキを買いに行ってくれた夫。
「ママのごはんおいしい!」って言いながらニコニコと食べてくれるむすこ。
メニューはいつものごはんとほぼ一緒笑 それでも、なんだか今までで一番心があたたかくなった記念日でした。

6年目となる今年は家族も増えるし、引っ越しもあって思い出深い一年になりそう^^
この一年も仲良く楽しく、笑顔いっぱいに過ごしていきたいと思います!


いつもご訪問・応援頂きありがとうございます!
 

[PR]
# by nestlog | 2016-07-21 18:26 | 日々


我が家のはなし、手仕事のはなし。好きなもの・こと。


by tocco

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
日々
針仕事
家仕事
ごはん

旅メモ
未分類

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月

フォロー中のブログ

OURHOME
FU-KOなまいにち

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

生後3週間が過ぎて
at 2016-10-09 11:27
生まれました!**おにいちゃ..
at 2016-09-24 14:09
生まれました!**ひと月も早..
at 2016-09-22 10:27
2016夏旅は大所帯での三重旅行
at 2016-07-31 16:53
上棟式と結婚記念日のこと
at 2016-07-21 18:26

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧